オーストラリア留学前にやっておきたい事

オーストラリアに留学する事が決まったら、出発までにやっておくべき事がいくつかあります。

▼留学について詳しくは=>AIC

外国では日本と違う事が多々あります。

もしも虫歯があるなら、出発前に治療を終えておきましょう。

というのも外国では日本のように健康保険というシステムがなく、あったとしても外国人は簡単に利用できません。

病院にかかる場合治療費はすべて自己負担となり、場合によっては膨大な費用を請求される事があるからです。

日用品などは現地でも調達できますから、日本から持っていかなくても大丈夫です。

あれもこれも持っていこうとすると荷物が重くなり、超過すると余分な費用がかかってしまいます。

ハミガキセットなども現地で調達できますし、物によっては日本より安いので現地調達がおすすめです。

外国に行く場合パスポートは必須ですが、持っているからと安心できません。

滞在期間によっても変わりますが、滞在期間よりもパスポートの有効期限が短いと更新手続きができません。

オーストラリアに行ってから日本大使館などで更新手続きは可能ですが、留学する前に更新しておくほうが何かと便利です。

現地で車に乗る場合は、国際免許が必要です。

現地でも取得できますが、試験が英語なので出発前に書き換えをしておくと便利です。

ただし州により対応が異なるので書き換えができない事もあります。

現地ではインターネットも使いますが、世界中で使えるフリーメールアドレスを作っておくと意外と便利です。