留学先でのコミュニケーション

now browsing by category

 

オーストラリア留学に必要な英語スキル

オーストラリアは多くの移民を受け入れている、多民族国家としてもよく知られています。

親日家も多い事から、日本語が通じる事もよくあります。

オーストラリアでは基本英語を使いますが、オーストラリアに留学するにあたり英語スキルはどの程度身につけておけばいいのでしょうか?日本人はどうしても英語に苦手意識を持ってしまいがちです。

語学留学の場合はある程度の英語スキルも求められますし、ワーキングホリデーで現地にてアルバイトをしようと思っているなら、最低限の英語スキルはあったほうがいいでしょう。

とはいえ、実際に現地に行くと嫌でも英語を耳にしますし、単語だけでは伝わらない事も出てきます。

全く英語が話せない状態で現地に行き、必要に迫られ自然に覚えるという話もよく聞きますが、多少なりとも英語スキルがあれば、現地でのコミュニケーションも取りやすいです。

ホームステイをするような場合は、ホストファミリーとの会話も楽しめますし、最低限の英語を身につけておくと、意思の疎通ができて便利です。

オーストラリアは多民族国家ですから、中には英語以外の言語を話す人もいます。

留学中に知り合う友達が英語以外の言葉を話すなら、お互い音葉を教えあうという事もできます。

話せなくてもなんとかなるものですが、意思の疎通ができないとストレスもたまります。

最低限の英語でも基礎を覚えておけば、語学学校での授業もスムーズになるなど、話せる方がメリットは多いです。

留学関連ニュース⇒
【URL:http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/eigo/151104/20151104034.html